土田病院では必要に応じ、入院加療を提供しています。

患者様のことを第一に考える土田病院はご本人の意志に基づいた任意入院にて、早期退院を前提とした短期間の入院加療を開放的な環境のもとでおこなっています(いわゆる強制入院は一切ありません)。

近隣には上野公園・美術館・博物館・神社仏閣・風情のある谷根千の町など見どころも多く、日中には文化的な散歩を楽しむことができます。

病棟には個室(トイレ・シャワー付あり)・大部屋(部屋代無料)が完備しています。
携帯電話・タブレット・携帯ゲーム機などは、他の方にご迷惑にならない範囲でご自由にお使いください。個人用テレビはありませんが、必要な方はお持ち込みいただけます。
院内は禁煙です(喫煙所は別に用意しています)。

病状が悪化したときのみならず、より良い社会生活実現のため、お薬の調整や訪問看護(主に台東区、文京区、荒川区、墨田区)のセットアップなどを目的とした環境調整入院も可能です。

ナイトホスピタル

JR・地下鉄の駅が近く交通の便が良いことから、日中は病院から職場や学校へ通い、夜間のみ病院で過ごされるナイトホスピタルとしてもご利用いただけます。
復職・復学のための練習の場として、多くの方々にご利用いただいています。

他医療機関からのご紹介

上野にあります土田病院は都心には極めて少ないメンタルケア専門病院として、他医療機関からの紹介入院を積極的に引き受けております。その場合、退院後は原則として紹介元に逆紹介させて頂きます。

 

入院に際して

入院の際には、ご本人の病状や家庭状況について詳しく説明頂ける方(保護者など)がお付き添いください。

他院よりご紹介の場合は、紹介状(診療情報提供書)をご持参ください。

入院時預かり金をご用意ください(個室10万円 個室以外7万円)。預かり金は退院時に清算しますので、預り証は大切に保管し退院時にお持ちください。

洗濯は患者様、ご家族でお願いします(院内にコインランドリーがあります)。

ご持参頂くもの

健康保険証、各種医療証、紹介状(あれば)、印鑑、預り金、おこづかいなど

入院生活の必要物品

箸、スプーン、湯呑み(プラスチック製)など
洗面道具一式(洗面器、ブラシ、石鹸、石鹸箱、歯ブラシ、歯磨きチューブなど)
うわばき、介護シューズ、パジャマ、日常生活用品(部屋着、靴下など)

✻携帯電話、タブレット、ノートパソコン、携帯ゲーム機などにつきましては、他の患者様に迷惑にならないようにご使用ください。使用できない場合もございますのでご了承ください。
✻貴重品の持ち込みは原則できません(当院でのお預かりもできません)。
✻ハサミ、ナイフ、針箱(ソーイングセット)の所持はできませんが、ナースステーションで貸し出し致します。

詳しくは入院のしおりでご確認ください。

面会時間

午前10:00~午後7:00

入院費のお支払い

入院費は月ごとに計算しますので、翌月の15日以降にお支払いください。請求書はお届けしていませんので、15日以降にお問い合わせください。
個室部屋代に関しては、10日ごとに計算しております。ご都合に合わせて(10日ごと/1か月分一括)お支払いください。

[支払い方法] 〇病院会計窓口でのお支払い
 月~土曜 午前9時~午後5時(日・祝休み)
〇銀行振込による送金
 みずほ銀行 根津支店 普通預金251223 土田病院
 ※おこづかいの追加は銀行振込ではできません。
〇現金書留による送金
 ※入院費、おこづかいの送金ともに可能です

 

入院中のお食事について

土田病院では旬の素材を吟味し調理にあたり、また患者様の嗜好調査の結果を随時メニューに反映し、患者様に喜んでいただいています。

また、一般食以外にも治療食も提供していますので、内科疾患がある方にも適切な食事をおいしく召し上がっていただけます。

年間の行事の際には特別な行事食を提供しています。

食事例

食事メニュー例