上野にあります土田病院は明治40年より100年以上に渡り、都心に数少ない精神科専門の病院として、地域の患者様のこころのケアを引き受けて参りました。
当院は引き続き、次のような地域の医療機関様との連携を積極的に進めて参ります。

 

・台東区・文京区・荒川区・墨田区・北区・豊島区・千代田区・港区・葛飾区・江戸川区など、23区中央部・東部を含む近隣地域

・JR山手線・京浜東北線・常磐線・東京メトロ千代田線沿線など、埼玉県・千葉県を含む交通アクセスの良い地域

 

当院では精神疾患をお持ちの方々の外来・入院治療を常時引き受けております。

医療連携室(相談)のケースワーカーまで、お気軽にご相談ください。TEL 03-3822-2201

 

土田病院の特徴

当院は小児から高齢者まで、以下のような疾患の専門治療を入院・外来にて行っております。

○ うつ病・躁うつ病・気分変調症などの抑うつ症状、自殺企図

○ 統合失調症、幻覚・妄想などの精神症状

○ てんかん(小児も可)・けいれん発作:てんかん専門医による診療

○ 認知症(アルツハイマー病、ピック病など)、知的障害

○ 不安症、パニック症

○ 自律神経失調症・更年期障害などによる不定愁訴

○ 人間関係の悩み、思春期の悩み、引きこもり、復職・復学支援

○ 家族相談、アウトリーチ、訪問看護など

 

入院につきまして

当院は山の手線内において貴重な入院設備を持つ精神科病院として、各診療所様からの入院依頼を引き受けております。
依頼に対してはお待たせすることのないよう、即時対応に努めております。

入院治療は男女混合の開放病棟(53床)ならびに閉鎖病棟(32床)にて対応致します。
任意入院を原則とし、患者様の意思に基づいた開放的処遇を心がけております。
なお、開放的な病院である当院には保護室はありませんので、積極的な自傷他害のある方には対応しておりません。

大部屋(部屋代無料)のほか、療養環境を重視する方にはトイレ・シャワーなどの完備した個室も用意しております。
生活保護の方の入院も引き受けております。喫煙者の方には喫煙室のご用意があります。

当院は入院期間の短期化による地域への早期復帰に努めております。
退院先がない場合には当院のベテランケースワーカーが福祉とも連携し、アパート探しなどもお手伝い致します。
単身生活に不安がある場合には往診・訪問看護にてサポート致します。
それでも退院が困難な場合には入所できる施設をお探し致します。

既にクリニック等へご通院の方の場合、退院後は原則として紹介元へお返し致します(引き続き当院で外来治療を行うことも可能です)。

紹介元への的確なフィードバックを心がけておりますので、安心してお任せください。

 

訪問看護・往診

在宅の方への訪問看護を行っております。
医療保険による訪問看護ですので、高齢者だけでなく若年者も利用することができます。
訪問看護師・ケースワーカーがご自宅までお伺い致します。医師による往診も可能です。
受診できない方を対象としたアウトリーチも可能です。

 

外来治療

当院は内科系をはじめとして各科からご紹介頂いた患者様に対し、専門的な精神科治療を提供しております。

 

カウンセリング

心理カウンセラーによるカウンセリングを実施しております。
人間関係、家族関係、思春期の悩みなどの解決にお役立て頂いているとともに、薬物療法に対して消極的な方にもご活用頂いております。

 

検査依頼

当院ではCT検査、脳波検査、心理検査(専門心理士によるWAISによるIQ測定、ロールシャッハ・テストなど)が随時可能です。
お待たせせず即日受けることが可能ですので、検査のみでもご利用ください。

 

医療連携室(相談)のケースワーカーまで、お気軽にご相談ください。TEL 03-3822-2201